インプレッサ買取相場について

ランサーエボリューションと長きにわたり、ライバル関係を気づき日本だけではなく世界でもこれほど安価で高性能なスポーツカーは存在しない。とにかく、カッコいい、早い、安いと三拍子そろったスポーツカーである。

スポーツカーであるところから、乗り心地が悪いかというとむしろ快適であるといえる(筆者個人の感想)

今でも、街を走ると映える優越感にひたれるすごい車である。

インプレッサプロフィール(ウィキィペディアより)

1989年に登場した初代レガシィはサスペンション・エンジン・基本フロアを新規開発し、それまでの主力車種であったレオーネからはメカニズム・コンポーネント的に連続性が薄い車種であった。幸いレガシィの販売は好調だったが、当時危機的な財政逼迫にあった富士重工業にとっては、ほぼ新規のプラットフォームを1車種で維持するのは難しく、当初から派生車種の開発が念頭に置かれていた。レガシィは長らく5ナンバー枠を守った車種だがフルサイズに近く、レオーネが担っていたベーシッククラスのサイズに相当する車種が必要であった。この中で企画されたインプレッサはレガシィコンポーネントをダウンサイジングしたフロアに適用する手法で誕生した。

そして、その当時スバルは世界ラリー選手権(WRC)にミドルクラスセダンのレガシィRSで参戦していた。しかし、スバルワールドラリーチームから燃費向上のためより小型軽量なベース車を求められ、急遽レガシィの下のクラスのコンパクトセダンとして開発されたインプレッサに2.0l水平対向4気筒ターボエンジンを押し込んで作り上げられたのが、初代のインプレッサWRXである。
インプレッサWRX 買取査定データ

   買取人気度:★★★★★
   買取人気色:ブルー、パール、シルバー

   中古車相場:(この価格は、買取査定の価格ではありません)
            GD/GG系 105.9万円 〜438.7万円
            GC/GF系 29.8万円 〜178.5万円

   買取相場:(走行距離、車両状態により異なります)
            GD/GG系 78.0万円 〜430.0万円
            GC/GF系 12.0万円 〜170.0万円

   ※買取相場はあくまでも目安であり実際の買取価格は、
     「オンライン無料査定」でご確認ください。続きを読む
車種・年式・走行距離のご入力で概算価格がわかる
買取実績No.1 ガリバーのオンライン無料査定
Gulliver

カプチーノ中古車見積

カプチーノ プロフィール

スズキ.カプチーノが登場したのは91年11月。軽自動車という枠の中でありながら、
2シーター・オープンのFRスポーツというコンセプトが斬新であり今現在ではありえない
存在である。搭載されていたエンジンは3気筒657ccDOHCインタークーラーターボで64馬力を発し
、これに5速MTのトランスミッションが組み合わされていた。
その走りは軽快で軽自動車とは思えない走りが今でも人気である。
その存在だけに注目が集まりがちのカプチーノであるが、3分割のハードトップが、
タルガトップ.Tバールーフ.フルオープンと変化するのもすごい。
95年5月にはエンジンがオールアルミ製のK6A型へと変更となるマイナーチェンジを実施。
最高出力の64馬力に変化はなかったが、エンジン重量が軽くなり前後の重量配分が51:49となった
。ちなみに、チューニングの面から言うと前期型のF6Aエンジンが人気。
また、それまでトランスミッションは5速MTのみの設定であったが、新たに3速ATも登場する。
あわせて AT車には電動パワーステアリングが装備されドライバびりティーが向上。
その後、マイナーチェンジは加えられず98年末に残念ながら製産終了。
 
カプチーノ 中古車見積査定データ

   買取人気度:★★★★★
   買取人気色:   −

   中古車相場:(この価格は、買取査定の価格ではありません)
            EA11/EA21系 49.0万円 〜135.5万円
車種・年式・走行距離のご入力で概算価格がわかる
買取実績No.1 ガリバーのオンライン無料査定
Gulliver

アルシオーネSVX 買取相場

アルシオーネSVX プロフィール

コンセプトカーがそのまま市販化されたような、ジウジアーロのデザインによるスタイリングが目を引くスペシャリティーカー。
アルシオーネSVXは1991年9月にデビューした。国産2ドアクーペとしては稀な本格的グランドツーリングカーで、それは「500mile a day」というキャッチコピーによく表現されている。エンジンは、アルシオーネSVX専用として設計された3.3リッター水平対向6気筒で240psと現在でもそのパワーはすごい。駆動方式はスバルお得意のフルタイム4WDシステムを採用し、当時としては最先端のVTD(不等&可変駆動トルク配分システム)が搭載される。低重心かつ左右重量バランスにも優れる水平対向エンジンとこの4WDシステムの組み合わせにより、天候や路面状況を問わない安定した走りを見せ付ける。
今現在でもそのスタイリングは魅力的で、程度さえよければ一度手に入れたい乗りたいと思える名車のひとつである。

 
アルシオーネSVX 買取査定データ

   買取人気度:★★★★☆
   買取人気色:白、シルバー

   中古車相場:(この価格は、買取査定の価格ではありません)
            CX系 95.9万円 〜156.5万円

   買取相場:(走行距離、車両状態により異なります)
            CX系 63.0万円 〜148.0万円

   ※買取相場はあくまでも目安であり実際の買取価格は、
     「オンライン無料査定」でご確認ください。続きを読む
車種・年式・走行距離のご入力で概算価格がわかる
買取実績No.1 ガリバーのオンライン無料査定
Gulliver

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。