自動車保険についてカテゴリの記事一覧

どういった補償内容にすればいいのか

自動車保険の補償はあればあるほど安心ではありますが、乗る人それぞれ状況が違いますのでこの補償内容が一番だとはいいきれません。

ここでは、ひとつひとつ検証していきましょう。

1.事故の相手への補償について

対人賠償保険は

対人賠償保険は当然無制限がよいでしょう。なぜなら、相手の方が亡くなってしまったりまた、思い後遺障害が残った場合に賠償金が高額になるケースが年々増加傾向にあります。中には3億円を超える判決もあったほどです。

対物賠償保険は
これも無制限がいいでしょう。相手の補償を車だけでとらえるなら少なくて済むような気がしますが、公共物(電車、路線、電柱)などを壊した場合はいくらになるのか検討もつかないからです。中には一億円を超える損害賠償もあったということです。

2.運転している方と、一緒に乗っている方への補償について

関連記事(アメリカンホーム保険)
お車を運転している方、一緒に乗っている方が自動車事故でケガや後遺障害をおってしまったり、亡くなってしまった場合にお支払いします。また、介護が必要と認められる重い後遺障害が残ってしまった場合や、シートベルト・チャイルドシートを装着した方が自動車事故で亡くなってしまった場合、追加して保険金をお支払いします。
「搭乗者傷害保険」とは、こうしたケガや後遺障害、死亡などを補償する保険です。

お支払いする保険金は以下のとおりとなります。(詳細は重要事項説明書でご確認ください。)
1.死亡保険金・・・ご契約金額(1名あたり)全額をお支払いします。
2.後遺障害保険金・・・後遺障害の程度に応じてご契約金額に一定割合を掛けた金額をお支払いします。
3.医療保険金・・・ケガをされた部位およびその症状等に応じ、保険金をお支払いします。
4.重度後遺障害特別保険金・・・介護が必要と認められる所定の基準以上の重い後遺障害をおってしまった場合、ご契約金額の10%(100万円が限度)を追加してお支払いします。
5.重度後遺障害介護費用保険金・・・介護が必要と認められる所定の基準以上の重い後遺障害をおってしまった場合、上記2.の後遺障害保険金の50%(500万円が限度)を追加してお支払いします。
6.座席ベルト装着者特別保険金・・・シートベルト・チャイルドシートを装着した方が自動車事故で亡くなってしまい、上記1.の保険金が支払われる場合は、死亡保険金の30%(300万円が限度)を追加してお支払いします。
※上記1.および2.の保険金が重複して支払われる場合は、1名あたりの総支払額はご契約金額が限度となります

ここまで
人がかかわることですが、切りがないので1000万円くらいがおすすめです。

人身障害補償特約について

自分が事故を起こしたときの過失にかかわらず、保険金額の範囲内で保証されるものです。自動車保険に加入している人の約61%が加入しています。
保険金額は、入院費やその後の生活を考えて5000万円程度に設定されている人が多いようです。

車両保険について

この内容によって保険の金額が大きく変わってきます。具体的には、車両本体の価格、車種(特にスポーツカーかそうでないか)ようは、事故率の高い車かそうでないかによって大きく変わってきます。
一般の車両保険を付けるだけで、金額が車種によっては倍以上になったいまします。特にスポーツカーの場合は付けるのであれば、一般車両保険ワイドくらいでないと二台分のローンを支払っているような金額になってしまします。(一般車両保険ワイドとは、相手がいる場合に支払われる。自損の場合hあ支払われない。)



続きを読む
車種・年式・走行距離のご入力で概算価格がわかる
買取実績No.1 ガリバーのオンライン無料査定
Gulliver

自動車保険とは

自動車保険のなかでも、最近よく聞かれるリスク細分化の保険について述べていきたい。

基本的に自動車保険というのはその保障内容やサービスによって保険料に差が出てくる。

リスクの細分化とは

保険料を決める基準となる「リスク区分」今までより更に細かく決めて、その条件によって保険料を決めるものである。

その要素としては、『年齢』『性別』『運転暦(ノンフリート等級)』『都道府県』『自動車の使用目的』『年間走行距離』『所有車台数』『安全装置の有無』などがある。

具体的に言えば、若いほど事故を起こしやすいとか、走行距離が少ないほど保険が安くなる。エアバックなどの安全装置があったほうが保険が安くなるなどである。

また、以前までは自動車保険は保険の営業を通じて加入するという販売形式が多かったが、今はインターネットなどを通じた通販を利用することによって人件費やその他の経費をカットできるので保険が安くできる。

以下関連記事
車種・年式・走行距離のご入力で概算価格がわかる
買取実績No.1 ガリバーのオンライン無料査定
Gulliver

広告


この広告は60日以上更新がないブログに表示がされております。

以下のいずれかの方法で非表示にすることが可能です。

・記事の投稿、編集をおこなう
・マイブログの【設定】 > 【広告設定】 より、「60日間更新が無い場合」 の 「広告を表示しない」にチェックを入れて保存する。


×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。